2021年3月19日の相場状況まとめ

2021年3月19日の相場状況まとめ

こんにちは!
ほくちゃん(@hokublo)です。
3月19日の相場状況まとめました!それではみていきましょ~(/・ω・)/

今日の株式市場

19日の日経平均は、前日比-424.70円安の29,792.05円と大幅反落しました。

前日の米国市場

NYダウ:-153.07 (-0.46%)
NASDAQ:-409.03(-3.02%)
S&P500:-58.66(-1.48%)

3月18日のNY市場は、3指数ともに反落しました。

インフレ懸念から、米10年債の利回りが一時1.75%まで上昇した事で、割高感が意識されるグロース、ハイテク株が売られNASDAQが大幅下落しました。

NYダウも新規失業保険申請件数が悪化している事や、フランス政府が、再度ロックダウンを実施する予定と発表した事で、警戒感が広がり市場の売りが再開する展開となりました。

国内市場

3月19日の日経平均は、NASDAQの大幅下落を受けて、前日比-312.18円と大幅安でスタートしました。
日銀の金融政策決定会合の結果発表を控え、様子見ムード。
前場は終始軟調な水準でもみあいとなりました。

後場に入ると金融政策決定会合のアナウンスが流れ、「ETF買い入れはTOPIX連動型のみ」と決めたことなどから、これまで恩恵を受けていたファストリが急落。
それに伴い日経平均も下げ幅を拡大し、一時前日比-600円近くまで下落しました。
逆にTOPIXは強含み、9日連続上昇、6日連続高値引けとなりました。

東証一部の値上がり銘柄は1491銘柄、値下がりは623銘柄。

日銀政策の主な変更点

・原則6兆円としていたETFの買い入れ目安額を削除
・ETF買い入れはTOPIX連動型のみ買い入れ
・長期金利の許容変動幅を上下0.2%→上下0.25%に拡大

日経平均

29,792.05円
(前日比:-424.70円/-1.41%

TOPIX

2,012.21p
(前日比:+3.70p/+0.18%

マザーズ

1,230.04p
(前日比:-19.49p/-1.56%

※p=point

東証一部売買代金

4兆4456億2300万円
(前日比:+1兆911億3600万円)

東証一部出来高

21億187万株
(前日比:+5億253万株)

投資主体別売買動向

2021年3月第2週は こちら

(毎週木曜日、JPXより公表)

空売り比率

39.2%(+0.1%)
(価格規制あり:32.6% / 価格規制なし:6.6%)

※JPX 空売り集計データより引用

恐怖指数

日経VI指数:22.34%(+1.72%)
米国VIX指数:21.58%(+2.35%)

日銀のETF買い状況

買い入れ無し

業種別騰落率ランキング

引き続き海運業が強いですね!
鉄鋼、銀行、証券、不動産、保険など19業種が値上がり。
鉱業、情報通信など14業種が値下がり。

(世界株価より引用 https://nikkei225jp.com/nikkei/gyoushu.php

本日の活況銘柄

値上がり銘柄

本日IPOのココナラ。初値2,300円からの終値2,599円。
2月IPOの室町ケミカル。調整を終えて17.94%の大幅上昇。
投資判断格上げで三菱ケミカルが上昇。
NFT関連銘柄のシンワワイズが昨日ストップ高から5%の上昇。

値下がり銘柄

NASDAQの反落を受けて、SBG、ZHD、エムスリー、リクルートなどが下落していますね。
日銀のETF買いがTOPIX型のみに変更となってファストリが6%超の下落。

(株探より引用 https://kabutan.jp/warning/?mode=2_9

まとめ

一週間お疲れ様でした!

今週は「FOMC」に「日銀政策決定会合」にイベントが目白押しでしたね。

日銀のETF買い入れがTOPIX型のみになる事を踏まえ、ファストリが大きく下げましたね。
ファストリだけで、日経平均を212円も押し下げました。
まぁ、当然の反応でしょうか。笑
柳井さんと日銀さんの保有割合が同じくらいってどうなんだソレ(;´∀`)
TOPIX主導で健全な相場が形成されることを期待するほくちゃんでした☆

それでは良い週末を~!!

当ブログは情報の提供を目的として運営しており、投資の勧誘を目的とするものではありません。
株式投資等の売買につきましては、自己責任にて行なってください。
当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動した場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当ブログのコンテンツについて、できる限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっている場合があります。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
念の為、掲載情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。