2021年5月27日の相場状況まとめ

2021年5月27日の相場状況まとめ

こんにちは!
ほくちゃん(@hokublo)です。
5月27日の相場状況まとめました!それではみていきましょ~(*´▽`*)

今日の株式市場

27日の日経平均は、前日比-93.18円安の28,549.01円と6日ぶりに反落して取引を終えました。

前日の米国市場

NYダウ:+10.59(+0.03%)
NASDAQ:+80.82(+0.59%)
S&P500:+7.86(+0.19%)

26日のアメリカ市場は3指数ともに上昇。
アメリカで成人の62%が1回のワクチン接種を済ませたと伝えられる中で、新規感染者数も減少し、経済活動正常化期待が一段と高まり、終日概ね堅調な動きとなりました。

国内市場

日経平均

28,549.01円
(前日比:-93.18円/-0.33%

TOPIX

1,911.02p
(前日比:-9.65p/-0.50%

マザーズ

1,145.88p
(前日比:-2.70p/-0.24%

(※p=point

前日のアメリカ市場は小幅に上昇するも、日経平均は前日比-98.87円安で寄り付きスタートしました。
5日続伸し、600円ほど上昇していた反動に加えて、MCSI指数リバランスに伴う売りが膨らみ、下げ幅は一時280円まで広がりました。
売り一巡後は下げ渋り、ハイテク、グロース株の一角に買いが入りました。

※東証一部の値上がり銘柄:474銘柄、値下がり銘柄:1647銘柄。

東証一部売買代金

5兆5995億6300万円(前日比:+3兆1857億6300万円)

東証一部出来高

24億432万株(前日比:+13億769万株)

投資主体別売買動向

★5月27日更新!

【2021年5月第3週:5月17日~5月21日】

個人:-1173億600万円の売り越し
海外投資家:-2269億5000万円の売り越し

(毎週木曜日、JPXより公表)

空売り比率

44.4%(-1.9%)
[ 価格規制あり:39.2% / 価格規制なし:5.2% ]

※JPX 空売り集計データより引用

恐怖指数

日経VI指数:20.34(-069%)
米国VIX指数:17.36(-1.48%)

日銀のETF買い状況

買い入れ無し

業種別騰落率ランキング

空運業、輸送用機器械、医療品、食料品の4業種が値上がり。
鉄鋼、海運、鉱業、など29業種が値下がり。

(世界株価より引用 https://nikkei225jp.com/nikkei/gyoushu.php

本日の活況銘柄

(株探より引用 https://kabutan.jp/warning/?mode=2_9

値上がり銘柄

抗ウイルス薬ブリンシドフォビルの新特許取得と発表のシンバイオ製薬が5.74%の上昇。
新型コロナ検査試薬を3種類同時に発売と報じられ2日連続ストップ高をつけたカイノスが3.71%の上昇。
直近IPOスパイダープラスが12.78%の上昇。

まとめ

木曜おつです☆
今日はさすがに一服といった所ですね。

大引けにかけては値を戻す場面も見られたのでまだまだ期待はできそうですね。
今晩はアメリカでいくつかの経済指標が発表されます。
結果次第では上にも下にも振れる可能性があるので要注目です!

それではまた明日~!

当ブログは情報の提供を目的として運営しており、投資の勧誘を目的とするものではありません。
株式投資等の売買につきましては、自己責任にて行なってください。
当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動した場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当ブログのコンテンツについて、できる限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっている場合があります。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
念の為、掲載情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。